ホーム(11) -Shooting Gear- 射撃用品BW サファリランド002カスタムホルスタ6”右
商品詳細

BW サファリランド002カスタムホルスタ6”右

販売価格: 25,000円 (税込)
[在庫わずか]
数量:
【Buki Custom Works】SAFARILAND サファリランド/002 6インチ用/右用+レプリカDAAレースマスターハンガー部分

ゴムチューブは外部ソース用ホースが引っ掛からないようにするための物です。

現在、Safariland社が一般的にリリースしているリボルバー用レースホルスターは ”002シリーズ ”のみ。

この ”002シリーズ ” のウィークポイントはホルスター本体の装着調整(高さや傾き)が出来ない事です。
過去には 装着調整機能の付いた ”003シリーズ ” が販売されていましたが、現在は廃盤。

現時点では、Safariland社製で装着調整機能付きのリボルバー用レースホルスターは有りません。
そこで装着調整機能付きが欲しい方向けにカスタムしたのが、このホルスターです。
調整機能部分に「レプリカDAAレースマスターシャフト&アジャスト部分」を使用しているので、高さや傾き等を任意の位置に微調整出来ます。

また、Safariland社製リボルバーホルスターを使用する上の利点は主にシリンダ部分で銃本体を保持する点です。
他社製のリボルバー用レースホルスターは殆どがトリガーガードで銃本体を保持するタイプです。
金属製の強固なフレームの実銃リボルバーなら問題は有りませんが、プラスティック製のエアソフトガンにとってはフレームに掛かる負担が大き過ぎます。
Safariland社製のホルスターはシリンダー部分&本体全体で保持される事でプラスティック製のフレームでも比較的に負担が少なくなります…
この点がエアソフト・リボルバーにSafariland社製ホルスターをお勧めする理由です。

また、ベルトハンガー部分を別売りの「実物DAA製デタッチャブル・ベルトハンガー」へ交換する事で、ベルトリグ・セットからハンガーを残したホルスター本体を簡単に取り外す事が可能。
ホルスター本体の再装着も簡単でホルスターポジションも変わらず、シューティング時の荷物をコンパクトに収められます。

関連商品